読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわりになるもの。

表現者にとって、

表現の対象となるものは

自分の名刺みたいなもので

自己紹介みたいなものだなって思う。

 

表現とは芸術に対して二アリーイコールな

関係性があると思う。

芸術という言葉をウィキペディアで調べると

文芸、美術、音楽、演劇の四つにカテゴリされて

文芸だったら、詩人や小説家

美術なら画家や彫刻家のように、

細分化されていく。

 

表現者は自分が持っている表現で

同じ分野、違う分野の表現者とつながっていけるのが

すごく素敵なことだなって感じる。

 

だから僕の作る音楽も僕自身を

私はこういうものです。って紹介しているような感覚で、

常にいれるように

もっと音楽の質を上げていくべきだな。

納得のいくレベルになるまで

努力が必要な段階だなと感じる。

楽しみながらもがき苦しめ。俺。

では。